就職支援つきのエンジニアスクール

最近増えているエンジニアスクールは、就職支援つきのタイプです。

傾向をチェックすると、需要の高いWeb系のエンジニアやアプリ開発者などを育てています。需要が高い部分に焦点を絞って人材を育成するのがこの手のスクールの特徴であり、きちんと習得できれば給与水準はかなり高いものになります。未経験者でも利用可能となっていますが、受講資格を得るために試験を受けなければならないケースもありますので、受講資格は事前に確認することが大切です。

転職先を紹介することまでがセットになってる場合には、運営元にそのまま採用されることもありますし、出資している企業に斡旋されることもあります。どちらの形でも問題はありませんが、受講生の気が進まないのに無理やりに紹介してくれるようなところはNGです。就職先に関しては受講生の意思が最大限に尊重されるべきであり、助言をもらうことはあっても強制されるものではありません。

その辺りをしっかりと理解していないと、教えてもらったのに断ったら申し訳ないからと、不本意な就職をしてしまいます。エンジニアスクールにも非常に良心的なところと、ビジネスライクで受講生一人一人のことを全く見ていないところがあります。自分なりに見極めた上で選ばないと前向きに取り組めませんので、まず最初に選ぶ段階がとても重要だということを覚えておきましょう。良いエンジニアスクールが見つかれば、短期間でも効率的に学べます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *