生活を豊かにするコンピュータ

今の時代、私たちの生活にコンピュータは欠かせなくなりました。

例えば会社で書類やデータの管理をするのは昔は手書きでやっていましたが、今ではだいたいコンピュータが使われています。また今では小学生や中学生が学校で使い方を習い始めました。しかし、普及したことによって起こる問題も出てきました。個人情報が漏れてしまったり、データが盗まれるというものです。このような問題から、コンピュータについてあまり良くないという意見も出ていますが、使い方をよく知り、考えて使えば良い点も沢山あります。

コンピュータの普及によって私たちは沢山の情報を手にいれることが出来るようになりました。誰でも簡単に検索をすれば欲しい情報が手にはいり、自分の情報を発信することもできます。またネットワークが使えるようになったことで、世界中の人とすぐに繋がれるようになりました。また計算などは人間がやるのよりも効率がよく、時間と手間を大幅に削減することが出来ます。このようにコンピュータはとても便利で、これからの世界を発展させるようなものになると思います。

例えば自分とは違う国の会社と連携をし自国とは違う考えを取り入れてみたり、知って欲しいことをすぐに拡散できたりということが出来ます。これからより良い世界になっていくために個人個人がより良い使い方を知り、上手に利用していく必要があります。そのために私たちは、まず使い方など利用する理由を考えていくべきだと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *